弊社ホームページをご覧いただきありがとうございます。
「法人・個人問わず」商品の制作依頼・相談見積りをお受けしております。


添付ファイルがある場合(図面・写真など)
下部の「添付ファイル」欄より添付したいファイルを選択してください。

※ 添付ファイルの最大容量は『10MBまでとなっております。

それ以上の容量の場合は、下記のメールアドレス宛に直接メールをお願いいたします。
mail

よくあるご質問についてのQ&A

Q.個人の持ち込みでも修理、改造、製作などの対応をしていただけますか?

Q.壊れた箇所の溶接をすることはできますか?

Q.鉄以外の修理加工は可能ですか?

Q.溶接以外にもどんな金属加工ができますか?

LINEによるお問い合わせも可能です。

LINEやりとり見本
友だち追加
*受付時間 8:15〜17:00
ニーズ工業のLINEビジネスアカウントです。
上記ボタンより追加いただき、お名前、ご要望をお送りください。
また、加工を希望される方は、現物、見本などの写真をあわせお送りください。

お問い合わせフォーム


     









    送信が成功しましたらここの下部にメッセージが表示されます




    「※必須」と書かれた項目は、必ずご入力ください。入力がない場合は、お問い合わせを送信できません。

    ・ご入力されました個人情報は、法令及び各種ガイドラインに沿って適切に取り扱います。個人を特定する情報につきましては、ご本人様の許可なく第三者に開示することはございません。但し、法的権限に基づき開示を求められた場合や、個人を特定しない統計データ等の使用時には、 同意なく情報開示する場合がございます。予めご了承ください。

    有限会社ニーズ工業 連絡先

    営業時間 平日 8:00 ~ 17:00(土日祝祭日 休業)
    TEL 052-351-1153 (担当:西住-にしずみ-)
    ※ 営業時間外のお問い合わせはFAXまたはメールにてお願いいたします。
    ※「写真や図面など」現物確認できるものを先にお送りいただいた後に、お電話いただくとスムースで助かります。
    FAX 052-351-0074

    各種金属の加工・製作などのお手伝いができるパートナー業者様、協力会社・工場の募集も随時行っております。

    よくあるご質問についてのQ&A

    Q. 個人の持ち込みでも修理、改造、製作などの対応をしていただけますか?
    A. 個人の持ち込みもご対応しております。

    バイク部品・・・溶接、切断による修理、改造。

    棚・・・金属部分の切断。

    自転車・・・折れた部品の溶接、修理。

    これらの修理改造も行なっておりますが、設計やデザインからのご相談も承っております。

    Q. 壊れた箇所の溶接をすることはできますか?
    A. はい。壊れた箇所の溶接修理、溶接ができない箇所の場合は補助するような修理を提案します。

    ・椅子やテーブルの脚が折れた際の溶接修理。

    ・ブランコの吊り下げバーの金属部位の交換。

    ・壊れた治具の修理、補強。

    Q. 鉄以外の修理加工は可能ですか?
    A. アルミや、真鍮、銅、ステンレスも取り扱っております。

    鉄・・・材料のコストは一番安いです。

    アルミ・・・鉄に比べると軽いですが強度は劣ります。

    真鍮・・・美観をよくするために使われます。コストは高いです。

    銅・・・熱伝導率が高いので、調理器具等に使われます。

    ステンレス・・・とにかく錆びにくいことが特徴です。

    Q. 溶接以外にもどんな金属加工ができますか?
    A. はい。切断、曲げ、研磨、歪み取りを行っております。

    切断・・・板、丸棒、パイプなどの切断をすることができます。

    曲げ・・・板、丸棒、パイプなどの曲げや巻き加工ができます。

    研磨・・・光沢が出るバフ研磨、二次加工がしやすいヘアーライン加工などができます。

    歪み取り・・・溶接、加工など際に生じる反りを平坦に修正します。反りを叩いたり、熱したり、プレスしたり、要所に応じて修理します。